酒処 まるひら 代官山

うちにはプレミアム焼酎なんてありません。

天誅

天誅

【白玉醸造/鹿児島県】 750円

天誅は本来、天から与えられた豊かな実りのお米とさつまいもの焼酎で天与の豊饒で醸した焼酎、すなわち「天酎」だったのですが時代と環境の中で、あえて「天誅」と名付けられました。米焼酎の深い味わいと芋焼酎ならではのまろみが調和した風味豊かな焼酎です。

きろく

きろく

【黒木本店/宮崎県】 800円

「黄金千貫」を黒麹にて仕込み、長期熟成してから出荷される王道の1本。『くろき』の反対読みから名付けられたこの芋焼酎に対する意気込みが感じられる魂の蒸留酒です。

佐藤(黒)

佐藤(黒)

【佐藤酒造/鹿児島県】 1,000円

佐藤黒はラベルの色と同じ黒麹で仕込まれた、独特の力強さと、しっかりとしたインパクトのあるボディ溢れる味わいが魅力。とにかく重厚です。

黒麹 七夕

黒麹 七夕

【田崎酒造/鹿児島県】 750円

初代当主が水を求め、いちき串木野市に創業して百有余年。湧き出る水は稀にみる良水と讃えられています。この清水と芋は厳選された黄金千貫を使い、ひときわ味の冴える黒麹で仕込みました。

心水(もとみ)

心水(もとみ)

【松露酒造/鹿児島県】 800円

米麹と黄金千貫を原料に蔵人が心を込めて醸し、にごりのまま瓶詰め。冷えると白いオリが出ま すが、味と香りの成分なので良く振ってからお楽しみください。飲み口やわらかく上品な香りです。

佐藤(白)

佐藤(白)

【佐藤酒造/鹿児島県】 900円

白麹で仕込まれた、お湯割りや燗を意識して造られた焼酎です。芋本来の甘さと、素直な香りを持ち、やわらかな味わいがある。「佐藤 黒」とは対照的な味わいです。

蔵の師魂

蔵の師魂

【小正醸造/鹿児島県】 800円

かめ壺による仕込みの後、昔の焼酎造りを再現した木樽蒸留機にて蒸留し、末垂れの部分を思いきってカットしています。ほのかに漂うやわらかで優しい芋の香りと、気品すら感じるしっかりとした旨味が口中に広がります。

川越

川越

【川越酒造/鹿児島県】 900円

家族経営の小さな蔵元、川越酒造場がつくるこの芋焼酎「川越」は、無農薬・有機栽培の原料芋「黄金千貫」を、掘ったその日にかめ壺で仕込んだ芋焼酎です。非常にまろやかできれいな味わい。

七夕(白)

七夕(白)

【田崎酒造/鹿児島県】 750円

サツマイモ「黄金千貫」を原料に白麹で醸した蔵の定番の銘柄です。スッキリした味わいのなかに甘さと辛さのバランスがよく、なめらかに喉に入り飲み飽きしません。

赤兎馬

赤兎馬

【濱田酒造/東京都青ヶ島】 800円

「三国志」に登場する”一日に千里走る”という名馬から名を借りたこの焼酎は、鹿児島県産のさつま芋「黄金千貫」と火山灰土・シラス台地の地下から湧き出す天然水が原料だ。ゆっくりと熟成させ、芋焼酎ながら口当たりが良く飲みやすい。

尾鈴山 山ねこ

尾鈴山 山ねこ

【尾鈴山蒸留所/宮崎県】 800円

山深い森の中の蒸留所でできたこの焼酎は、九州108号(ジョイホワイト)という芋の品種を原料とし、自社培養による独自の酵母を用い、徹底した手造りにて仕込み、2年間以上熟成させて仕上げた独自の風味を持った芋焼酎です。

さつま大海

さつま大海

【大海酒造/鹿児島県】 750円

地元の契約農家が栽培したさつまいも(黄金千貫)のみを使用し、十七世紀以降のいも焼酎の製法を守り続けた昔ながらの造りで醸しあげた白麹造りの芋焼酎です。

できるかぎり、がんばって仕入れます。

酒処まるひら

飲み助大好き

お酒について

肴とお料理

お店の紹介

営業時間/地図

お酒のメニュー

ページトップへ

代官山03-5458-5772 道玄坂03-3496-1440